機能・仕様

ファイルサーバー smover.スムーバーの機能

  • コントロールパネル

    コントロールパネル

    Webブラウザから簡単に管理が行えます。ユーザーの作成やグループの作成だけでなく、アクセス権限の設定やクォータ設定なども直感的に行えます。

  • アクセス権限管理

    アクセス権限管理

    ファイルへのアクセス権限は、グループごと、ユーザーごと、フォルダごとと柔軟に設定が可能です。アクセス権も参照/更新/実行と細かな設定も行えます。

  • クォータ設定

    クォータ設定

    クォータ(容量制限)の設定もWebブラウザ上から簡単に行えます。 グループごと・ユーザーごとに利用可能な容量の上限が設定できるので、 一部のユーザーが全体の容量を圧迫する心配もありません。

  • ゴミ箱

    ゴミ箱

    削除したファイルは7日間保存してから削除します。大切なファイルを誤って削除してしまった場合も安心です。

  • ファイル復元

    ファイル復元

    Windows VSS(ボリュームシャドウコピー)に対応!自動的に2世代のスナップショットを取得しているため、万が一ファイルが破損してしまった場合もリストア可能です。

  • マルチデバイス対応

    マルチデバイス対応

    WindowsだけでなくMacからも利用可能。さらにAndroidやiPhoneなどのスマートデバイスにも対応で、活用場所を選びません。

  • アクセスログ管理オプション

    アクセスログ管理

    ファイルの更新や作成、削除など、だれが、どんな操作を行ったかのログを取得することが可能です。ファイルの情報漏えい対策など安全性の向上にオススメです。

  • アンチウイルスオプション

    アンチウイルス

    ファイルの読み/書き/更新時にウイルスパターンのチェックを行います。ウイルスパターンは毎日自動更新しますので、手間無く最新のセキュリティを確保できます。

  • AD/LDAP連携オプション

    AD/LDAP連携

    Active Directoryと連携させることが可能です。導入時に、1から権限設定をやり直す必要はありません。

  • WebDAVオプション

    WebDAV

    WebDAVを利用すれば、外部からのアクセスも対応可能です。社外からのファイル利用でビジネスを円滑に進めます。
    WebDAVオプション お申し込みの前に

  • 複数拠点対応オプション

    複数拠点対応

    smover-SSDを拠点ごとに置くだけで、ファイル共有もユーザー管理も自動で同期いたします。複雑な設定は必要ありません。

ファイルサーバー smover.スムーバーの仕様

  • smover-SSD

    smover-SSD

    ローカルキャッシュのSSDを設置します。他のクラウドファイルサーバーにはない速度はここから生まれます。
    smover-SSDの詳細を見る

  • データ通信暗号化

    データ通信暗号化

    ファイルサーバーとのデータ通信は暗号化を行うことで、セキュアな通信が行えます。smover.以外からのアクセスも行えないので安全です。

  • ストレージデータ暗号化

    ストレージデータ暗号化

    データはクラウドファイルサーバーで暗号化して保存されますので、盗み見などの危険もありません。

  • データ3重保存

    データ3重保存

    ファイルサーバー上のデータは、クラウドに3重保存。安心してデータ保存が可能です。

  • クライアントソフト不要

    クライアントソフト不要

    お使いのパソコンにクライアントソフトは必要ありません。社内ネットワークに置くだけで、ファイルサーバーの利用が開始できます。

  • 十分な保存容量

    十分な保存容量

    1TBから最大8TBまで保存容量増加可能です。保存容量の変更には、機器の買い増しは必要ありませんので、会社の成長に合わせてスモールスタートできます。

  • FOBAS

    FOBAS

    サポートやsmover-SSDの開発は、実績豊富な、IT基盤/クラウドコンピューティングを専門とするFOBASコンサルティング株式会社が行います。

ファイルサーバー smover.に関するご相談・ご質問はお気軽にお問い合わせください
0120-312-614 受付時間
平日 10:00〜18:00